シャボン玉石けんとノンエーのメリット・デメリット

ノンエー

シャボン玉石けん

 

シャボン玉石けんのメリット・デメリットについて説明します。

メリットは、しっかり泡立てて、体を洗うことだけでなく、髪や顔を洗うにも使えます、無添加なので、香料、着色料、酸化防止剤、合成界面活性剤、は使っていません。赤ちゃんでも安心して使えます。

 

こだわりの原料として、洗浄力の高い牛脂とパーム核油をを使っています。牛脂は、皮膚への刺激が少ないものです。パーム核油は、パームを育てている環境も無農薬だと確認しています。

 

 

シャボン玉石けんのデメリットは、無添加なので、開封して時間が経つと酸化するので変色してしまいます。また、無添加といってもすべての人によいとはいいきれないということです。

 

ノンエーのメリット・デメリットについて説明します。

ノンエーのメリットは、洗顔だけで洗浄と保湿まで一度にできるというものです。洗浄面では、グリチルリチン酸ジカリウムがニキビケアをしてくれます。

 

また、ダイズエキスで毛穴が引き締まります。保湿では、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアという成分が働いてくれます。

 

ノンエーは、着色料、香料、エタノール、鉱物油は入っていません。

 

 

ノンエーのデメリットは、石鹸1個と考えると、価格は高額です。口コミでももう少し安かったらいいのに、という声もあるほどです。その分、ニキビケアにはよかったという口コミもたくさんあります。

 

ニキビにノンエーVSシャボン玉石けんはどっちがおすすめ?

ノンエー

ニキビにノンエーVSシャボン玉石けんはどっちがおすすめ?

 

ニキビに、ノンエーVSシャボン玉石けんはどっちがおすすめかと考えた時、軍配はどちらに上がるでしょうか。ニキビケアというと、洗浄と保湿が大切です。

 

シャボン玉石けん

シャボン玉石けんには、牛脂という成分が皮膚に刺激を与えずに洗浄してくれます。また、パーム核油は、保湿の役割をしてくれます。洗い上がりはつっぱりません。

 

ノンエー

ノンエーは、弾力のある細かい泡が毛穴まで入りこんで汚れを落としてくれます。また、保湿については3種類の成分が入っているので、洗った後も肌はつっぱることなくうるおいを保つことができます。

 

ここまでは、互角というところでしょうね。
次に、ニキビケアの成分がはいっているかどうかです。

 

シャボン玉石けん

シャボン玉石けんは、こだわりの原料は牛脂とパーム核油です。どちらも天然の成分で安全ですが、ニキビケアという視点からすると、ちょっと違うかな、というところですね。

 

ノンエー

ノンエーには、グリチルリチン酸ジカリウムという成分が含まれています。これはニキビのケアをする、肌の内側からニキビの炎症を抑えるという働きをしてくれます。

 

また、ダイズエキスという成分に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンのような働きをして肌を整えてくれます。

 

つまり、ニキビケアを考えて成分が入っているノンエーの方が、ニキビにはおすすめなのです。

 

ニキビに、ノンエーVSシャボン玉石けんはどっちがおすすめ? という問いについての答えは、ノンエーがおすすめです。

 

ノンエー

関連ページ

ノンエーVSどろあわわ
ニキビにノンエー石鹸とどろあわわでは、どっちがいいのかお知らせします。ニキビにノンエー石鹸とどろあわわの効果を比較して比べてみました!ニキビを本気で治したい方に、ノンエー石鹸とどろあわわが参考になることを願っています。
ファーストクラッシュVSノンエー
ファーストクラッシュVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ファーストクラッシュとノンエー石鹸はともにニキビ専用の洗顔石鹸です。ニキビ予防に、ファーストクラッシュとノンエー石鹸が参考になれば幸いです^^
ノンエー石鹸VSプロアクティブ+
ノンエー石鹸とプロアクティブ+はどちらがニキビにより効果的であるか調べてみました。ノンエーとプロアクティブ+は共に人気があるニキビケア商品です。ノンエーとプロアクティブ+のニキビ改善効果を説明致します。
ノンエーVSリプロスキン
ノンエー石鹸とリプロスキンはどちらがニキビに効果的なのか探ってみました。ノンエー石鹸とリプロスキンは人気があるニキビケア方法です。ノンエーとリプロスキンのニキビ予防効果を説明致します。
然よかせっけんVSノンエー
ニキビ跡に然よかせっけんとノンエー石鹸はどっちがいいのか、お知らせします。然よかせっけんとノンエー石鹸の特徴から見えてくる効果がありました。ニキビ跡に、然よかせっけんとノンエー石鹸の効果について説明です。
牛乳石鹸青VSノンエー石鹸
牛乳石鹸青VSノンエー石鹸どっちが思春期ニキビにいいのか、ご説明します。牛乳石鹸青と言えば、ロングセラーの典型的な石鹸です。ノンエー石鹸は、ニキビケア専用の洗顔石鹸です。牛乳石鹸青とノンエー石鹸どっちが思春期ニキビいいのか答えを出します!
クレアラシルVSノンエー
TVで見かける、クレアラシルとノンエー石鹸どっちが思春期ニキビにいいのか、ご説明します。クレアラシルとノンエー石鹸が思春期ニキビ改善の手助けになることを願っています。クレアラシルとノンエー石鹸どっちが、思春期ニキビ改善の手助けになるのか真実に迫りました!
オルビスVSノンエー
オルビスVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。オルビスは、スキンケアとエイジングケアがメインです。ノンエー石鹸は、キメ細かい弾力のある泡を乗せるだけで、刺激することなく汚れを落とします。オルビスVとノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか白黒つけます。
LushVSノンエー
マリンに恋して(Lush)VSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。マリンに恋して(Lush)は天然のミネラルが入った洗顔料です。ノンエー石鹸よりニキビにいいのか解説します。
ピゥVSノンエー
ピゥVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ピゥは、ニキビケアもできるけれど、肌ケアで美肌キープがメインでした。ノンエー石鹸はニキビ専用の洗顔石鹸でした。
キュレルVSノンエー
キュレルVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。キュレルは、ニキビケアにこだわっているというよりもお肌の状態をつよくするためのラインナップでした。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。
アクネスVSノンエー
アクネスVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。アクネスは、ニキビケアの洗顔料です。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。ニキビ解消に、アクネスとノンエー石鹸について説明します。
ロゼットVSノンエー
ロゼットVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ロゼットは、ニキビ肌荒れ対策の洗顔料です。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸です。ニキビを治す効果は、ロゼットとノンエー石鹸どちらがいいのか答えます。
アクネリアVSノンエー
アクネリアVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。アクネリアは、肌の弱い人にニキビケアするように作られています。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。
DHCアクネコントロールVSノンエー
DHCアクネコントロールVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。DHCアクネコントロールは、ニキビケアの洗顔料です。
ノンエーVSビーグレン
ノンエーとビーグレンはニキビにどちらがおすすめなのか調べてみました。ノンエーとビーグレンの良い点・改善点を比較して、ニキビにおすすめなのはノンエーとビーグレンどっちなのか説明します。
ノンエーVS坊っちゃん石鹸
ニキビにノンエーと坊っちゃん石鹸ではどっちがおすすめかご紹介します。ノンエーと坊っちゃん石鹸のメリット・デメリットから、どちらがニキビにおすすめか説明致します。
ノンエーVS二十年ほいっぷ
ニキビにノンエーVS二十年ほいっぷではどっちがおすすめかご紹介します。ノンエーと二十年ほいっぷんのメリット・デメリットから、どちらがニキビにおすすめか説明致します。