坊っちゃん石鹸とノンエーのメリット・デメリット

ノンエー

坊っちゃん石鹸

 

坊ちゃん石鹸のメリット・デメリットについて紹介します。

メリットは、3つあげられます。

 

1つ。天然の牛脂とヤシ脂から作られています。天然のものなので、乾燥肌や敏感肌でも安心です。

 

2つ。枠練法という手間暇かかる方法で作られています。溶けて崩れることが少ない方法なので、コストパフォーマンスがよいのです。

 

3つ。安価で買いやすいです。1個100グラムは270円(税抜)、1個175グラムは420円(税抜)と、買いやすい価格で家計に負担をかけません。

 

 

デメリットといえば、保管方法です。溶けにくく作られてはいるのですが、乾燥した場所にきちんと保管していないと、溶けてしまいます。冷蔵庫での保管がおすすめです。

 

ノンエーのメリットデメリットを紹介します。

メリットは、洗顔だけで洗浄と保湿ができるということです。泡洗顔の泡が、汚れを落とし、さらに肌に栄養・水分・保湿してくれるのです。ニキビケアのことを考えられています。

 

デメリットは、洗顔石鹸としては、若干値がはるということでしょうか。1個3000円ほどの値段です。ただ、このデメリットもまとめ買いで解消されます。

 

もうひとつのデメリットとして、保管場所に気を付けることです。お風呂場に放置すると、溶けてしまって早くなくなってしまいます。

 

ニキビにノンエーVS坊っちゃん石鹸はどっちがおすすめ?

ノンエー

坊っちゃん石鹸

 

ニキビについてノンエーVS坊っちゃん石鹸です。どちらが、ニキビに対しておすすめといえるでしょう。

 

ノンエー

ノンエーは、ニキビケアの2つをクリアしています。洗浄と保湿です。

 

・洗浄面では、弾力のある細かい泡が毛穴汚れや皮脂汚れを落としてくれます。
・保湿面では、ノンエーに含まれているローヤルゼリー、ヒアルロン酸、リピジュアという成分が肌に栄養と水分を与え、その状態を保ってくれます。

 

坊ちゃん石鹸

坊ちゃん石鹸は、製造面で素晴らしいストーリーがあります。天然のもので作られているという点では、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる人の肌荒れをケアしてくれるものです。体も顔も髪まで洗える固形石鹸です。

 

それが、ニキビの肌でもいいのかというと、微妙です。坊ちゃん石鹸は、ニキビの肌でも使えるものです。だからといって、ニキビケアとしてメイン使いできるのかといえば、疑問符がついてしまいます。「化粧せっけん」なのですね。

 

ノンエーは「ニキビ専用薬用石鹸」です。

 

この差は、文字としてはさほど差がないように見えます。けれど、ニキビを改善するために使うという意味ではやはりニキビ専用の洗顔石鹸がよいです。

 

ニキビについてノンエーVS坊っちゃん石鹸、どちらがおすすめかというと、ノンエーの方がおすすめなのです。

 

ノンエー

関連ページ

ノンエーVSどろあわわ
ニキビにノンエー石鹸とどろあわわでは、どっちがいいのかお知らせします。ニキビにノンエー石鹸とどろあわわの効果を比較して比べてみました!ニキビを本気で治したい方に、ノンエー石鹸とどろあわわが参考になることを願っています。
ファーストクラッシュVSノンエー
ファーストクラッシュVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ファーストクラッシュとノンエー石鹸はともにニキビ専用の洗顔石鹸です。ニキビ予防に、ファーストクラッシュとノンエー石鹸が参考になれば幸いです^^
ノンエー石鹸VSプロアクティブ+
ノンエー石鹸とプロアクティブ+はどちらがニキビにより効果的であるか調べてみました。ノンエーとプロアクティブ+は共に人気があるニキビケア商品です。ノンエーとプロアクティブ+のニキビ改善効果を説明致します。
ノンエーVSリプロスキン
ノンエー石鹸とリプロスキンはどちらがニキビに効果的なのか探ってみました。ノンエー石鹸とリプロスキンは人気があるニキビケア方法です。ノンエーとリプロスキンのニキビ予防効果を説明致します。
然よかせっけんVSノンエー
ニキビ跡に然よかせっけんとノンエー石鹸はどっちがいいのか、お知らせします。然よかせっけんとノンエー石鹸の特徴から見えてくる効果がありました。ニキビ跡に、然よかせっけんとノンエー石鹸の効果について説明です。
牛乳石鹸青VSノンエー石鹸
牛乳石鹸青VSノンエー石鹸どっちが思春期ニキビにいいのか、ご説明します。牛乳石鹸青と言えば、ロングセラーの典型的な石鹸です。ノンエー石鹸は、ニキビケア専用の洗顔石鹸です。牛乳石鹸青とノンエー石鹸どっちが思春期ニキビいいのか答えを出します!
クレアラシルVSノンエー
TVで見かける、クレアラシルとノンエー石鹸どっちが思春期ニキビにいいのか、ご説明します。クレアラシルとノンエー石鹸が思春期ニキビ改善の手助けになることを願っています。クレアラシルとノンエー石鹸どっちが、思春期ニキビ改善の手助けになるのか真実に迫りました!
オルビスVSノンエー
オルビスVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。オルビスは、スキンケアとエイジングケアがメインです。ノンエー石鹸は、キメ細かい弾力のある泡を乗せるだけで、刺激することなく汚れを落とします。オルビスVとノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか白黒つけます。
LushVSノンエー
マリンに恋して(Lush)VSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。マリンに恋して(Lush)は天然のミネラルが入った洗顔料です。ノンエー石鹸よりニキビにいいのか解説します。
ピゥVSノンエー
ピゥVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ピゥは、ニキビケアもできるけれど、肌ケアで美肌キープがメインでした。ノンエー石鹸はニキビ専用の洗顔石鹸でした。
キュレルVSノンエー
キュレルVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。キュレルは、ニキビケアにこだわっているというよりもお肌の状態をつよくするためのラインナップでした。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。
アクネスVSノンエー
アクネスVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。アクネスは、ニキビケアの洗顔料です。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。ニキビ解消に、アクネスとノンエー石鹸について説明します。
ロゼットVSノンエー
ロゼットVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。ロゼットは、ニキビ肌荒れ対策の洗顔料です。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸です。ニキビを治す効果は、ロゼットとノンエー石鹸どちらがいいのか答えます。
アクネリアVSノンエー
アクネリアVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。アクネリアは、肌の弱い人にニキビケアするように作られています。ノンエー石鹸はニキビ専用に作られた洗顔石鹸でした。
DHCアクネコントロールVSノンエー
DHCアクネコントロールVSノンエー石鹸どっちがニキビに効果あるのか、ご説明します。DHCアクネコントロールは、ニキビケアの洗顔料です。
ノンエーVSビーグレン
ノンエーとビーグレンはニキビにどちらがおすすめなのか調べてみました。ノンエーとビーグレンの良い点・改善点を比較して、ニキビにおすすめなのはノンエーとビーグレンどっちなのか説明します。
ノンエーVSシャボン玉石けん
ニキビにノンエーVSシャボン玉石けんではどっちがおすすめかご紹介します。ノンエーとシャボン玉石けんのメリット・デメリットから、どちらがニキビにおすすめか説明致します。